時差ボケの症状で吐き気が強く出たら?こんな食べ物を!

光で体内時計を整える

マツコの知らない世界などでも話題

↓ ↓ ↓

時差ボケの症状で吐き気が強く出たら?こんな食べ物を!

時差ボケの症状で吐き気が強く出たら、どのように乗り切れば良いのでしょうか?

 

今回は吐き気を和らげられる、飲み物や食べ物についてお伝えします。

 

吐き気

 

吐き気の解消に良い飲み物や食べ物

 

吐き気の解消に良いとされている食べ物に、ミント、梅干し、生姜(しょうが)があります。この内のミントは、ガムなどで手軽に口に出来ますよね。

 

では、梅干しや生姜はどのように口にすれば良いのでしょうか?

 

梅干しの摂取の仕方

 

梅干しは、そのままだと刺激がかなり強いですよね。ですから、おかゆに入れたり潰してお湯に入れたりして口にしましょう。

 

生姜の摂取の仕方

 

生姜は、お湯に加えると楽に飲めます。このときチューブの生姜を使っても良いですよ。

 

他の飲み物としてジンジャーエールが挙げられます。ですが、炭酸のせいで気持ち悪くなることがあるので温めるなどして炭酸を抜きましょう。

 

食べ物としては、生姜の砂糖漬けなんかも良いですよ。

 

梅干しと生姜を一緒に口にできる飲み物

 

古くからある民間療法として、以下のような飲み物があります。

 

梅干しと生姜を一緒に口にできる飲み物
  1. 梅干しを潰して湯呑に入れる
  2. すりおろした生姜を入れる
  3. 醤油を少し加える
  4. 番茶やお湯を注ぐ

 

吐き気以外にも、疲労や冷え性にも良いとされています。

 

アロマを使っても良いかも

 

体調不良に良い効果を発揮するとされる物に、アロマがありますよね。吐き気にもアロマは役立ってくれます。

 

アロマの香りで吐き気対策

 

基本的な使い方である、アロマオイルの香りを使う方法では、以下の香りがオススメです。

 

アロマの香りで吐き気対策
  • ペパーミント
  • ラベンダー
  • レモン
  • ジンジャー
  • 柑橘系アロマ

 

アロマジェルでマッサージ

 

アロマジェルでお腹をマッサージする方法も、吐き気対策ではオススメです。ですがこの方法は妊婦さんは使えませんので注意をしましょう。

 

このときオススメのアロマは以下の物です。

 

アロマジェルでマッサージ
  • ジンジャー
  • アニス
  • ペッパー
  • コリアンダー
  • ペパーミント

 

行い方は、水溶性ジェルか植物オイルを小さじ1杯、アロマオイル2〜3滴をよく混ぜる。その後お腹に塗りながらマッサージをします。

 

だいたい30分ほどで吐き気が楽になってきますよ。

 

終わりに

 

食べ物やアロマを使うのであれば、上記の行い方が吐き気対策には効果的です。

 

また、水分をしっかりと摂ったりリラックスする事も吐き気対策には大切になりますから、これらも合わせて実行しましょう。

関連ページ

時差ボケで頭痛 解消方法は断食と日光にあり!
時差ボケで頭痛が生じたと感じた場合、実は複数の要因が絡んでいたという場合がほとんどです。このため、時差ボケの解消だけでなく体を休めるなども必要となってきますので、注意が必要ですよ。
時差ぼけの吐き気!治し方は安静が基本だけど具体的には?
時差ぼけの症状に吐き気があります。この吐き気を治すには安静が基本となりますが、具体的にはどのような事を行えば良いのでしょうか?今回は時差ぼけが原因の吐き気の治し方についてお伝えします。
時差ぼけで夜中に目が覚める?なら、呼吸に注目だ!
時差ぼけで夜中に目が覚めてしまうと、大概は翌朝まで眠れませんよね。眠れないと翌朝が心配になって焦ってしまいます。このようなとき呼吸に注目しましょう。眠れなくても体を深く休める方法があるからです。
時差ボケでずっと眠い!辛い眠気の乗り越え方
時差ボケになると、日中も眠い状態が続きますよね。ついウトウトしてしまいがちですが、仕事にも差し支えますし何とかしたいところです。今回は、時差ボケでずっと眠い場合の、眠気の乗り越え方をお伝えします。
時差ボケで帰国後に眠れない!その時、行いたいのは?
帰国後、時差ボケになって眠れない。このような場合は、どのように夜を過ごせば良いのでしょうか?今回は帰国後に眠れないとき、どのように夜を過ごせば良いのかをお伝えします。
時差ぼけで体調不良?こんな症状があります
帰国後、時差ボケになってしまうことがあります。色々な症状が出る時差ボケ。なかなか治らず症状が続くと、日常生活にも支障が出ます。当サイトでは、そんな時差ボケに関する情報をお伝えしております。時差ボケにお悩みの方はぜひご活用なされて下さい。
時差ボケで下痢が止まらない!それって旅行者下痢症かも?
時差ボケが原因と思われる症状の一つに下痢があります。この下痢ですが、なかなか改善しない場合は、旅行者下痢症を疑った方が良いかもしれません。この旅行者下痢症は死亡される方もいるので、注意が必要となります。
時差ぼけで夜眠れないのなら、開き直るのも手!
時差ぼけになると、夜に眠れないという事がありますよね。このような時には、無理に眠ろうとせずに開き直って起きているのも一つの手です。もちろん、翌日に疲れを残さない過ごし方をするという条件はつきますが。
時差ボケの症状 頭痛が出た日はコノ方法で乗り切れ!
時差ボケが原因だと思われる症状に頭痛があります。この頭痛は、旅先での疲れが原因であることも考えられるので、時差ボケの解消と共に疲れを癒すことも改善には必要となります。今回は、頭痛の痛みを和らげる方法について記事にしてみました。